読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

abetakaaki’s blog

ぐずぐずしてんじゃねーよ。オレたちの人生あっという間に終わっちまうぜ

コラボセミナーを成功させるために絶対にこの2つは決めておけ!絶対にだ!~abetakaakiblog

マーケティング セミナー

 

 

数多くのコラボセミナーを開催し、失敗も成功も体験してきました。

だんだんとコラボセミナーを成功させるコツ、失敗しないためにやっておくこと、などが分かってきましたのでシェアしたいと思います。

 

コラボセミナーを成功させるためには役割分担をキッチリ決めておけ。

これはもう絶対です。

特に、集客で揉めることが圧倒的に多い。

 

Aさんはセミナー参加見込み客のリストを持っている。

Bさんはセミナーコンテンツを持っている。

 

このような関係のときにコラボセミナーを始めることが多いのですが、集客は誰がやるんですか?ということを事前に決めておくことが絶対に大切。

 

リストを持っているから集客は任せていたというBさんと、リストはあるけれどもコンテンツの内容が分からない以上集客なんて出来ないと考えていたAさん。

結局誰も集客に積極的でなく、参加者が集まらずにセミナー中止、なんてことになりかねない。

 

集客はどちらかが100%やるのか、お互いにやるのか?

 

これは絶対に決めておかないとだめ。

 

ただし、決めかたにもコツがある。

 

集客の方法、

 

集客の頻度

 

この二点についても詳細を詰めて欲しい。これをやらないで失敗した経験がある。

 

AさんとBさんとでツイッターを使って集客しようと決めたとします。

Aさんのフォロワーは9人

Bさんのフォロワーは624人

 

影響力がまったく違います。

フォロワー9人じゃほぼ一人しゃべりに近い。

 

Bさんのツイッターの影響力を使うのであれば、Aさんとしてはプラスαで他の集客手段を使ってくれないとバランスが取れないわけです。

ここでも後々、気持ちのズレが必ず起こります。

 

 

また、集客の頻度までも決めておくことが大切。

例えば、ツイッターでのセミナー周知は週に3回する、といったように。

 

Aさんはツイッターに週に5回投稿した。

Bさんはツイッターに週に一度しか投稿していない。

参加者が集まらない場合、Aさんは絶対にBさんの投稿頻度の少なさを問題にします。口にはしなくてもわだかまりとして残るので、「もうこいつとは絶対にコラボセミナーやらない」となる可能性がとても高い。

 

 

多くの場合、コンテンツホルダーは集客しなくていいと思っています。

だって、コンテンツ持ってますから。コンテンツがなければセミナーを開催出来ないですからね。

 

ただですね、コンテンツ持っててもそれだけではセミナーは開催出来ないんですよ。それをコンテンツホルダーは実感していない。参加者がいないとセミナーは開催出来ないんです。

もう一度言うと、参加者がいないとセミナーは開催出来ない。

 

 

で、ですね、セミナー開催で最も大変なのは、集客なんです。

コンテンツ作成ではないんです。コンテンツが良ければ参加者は自然と集まる、なんてことは絶対に絶対にないです、よほどの著名人でもない限り。

 

だから集客できる人はすごい。コラボセミナー界の神です。

 

なので、集客するからコンテンツは一切お任せとするか、コンテンツは提供するから集客は一切関知しない、というように役割をしっかり決めること。

これが大切。守ってくださいね!

 

 

 

コラボセミナーを成功させるために大切な二つ目は報酬の配分です。

 

これ、揉めます。

後腐れありまくりで揉めます。

悪評を立たせたくなるぐらい苛烈に揉めます。

集客とも関連するから揉めると始末に悪い。

 

 

事例を出しましょう。

リストホルダーAさん

コンテンツホルダーBさん

 

報酬の割合を決めずにコラボセミナーをGO

 

当日の参加者の属性を調べてみると、

 

Aさん 紹介 1名

Bさん 紹介 9名

 

コンテンツも提供し、Bさん経由の参加者が大半であるにも関わらず、報酬は按分。

 

Aさんはほぼこのセミナーについて何もしていません。

リストを持っているだけ。

なのに報酬も半分なってやってられね!

とBさんはなるわけです。

 

 

これでですね、やり方はあるんですね。

 

例えばですが、基本報酬は決めておいて、残りのバッファの部分は紹介した主催者がもらうといったように。

 

セミナー開催費6000円

基本報酬3000円

 

1名参加

Aさん取り分基本報酬 1500円

Bさん取り分基本報酬 1500円

これが1名参加の基本報酬

 

ここから紹介を加味します。

Aさんの紹介で参加したのでAさんに報酬が渡るようにするのです。

Aさん取り分基本報酬 1500円+紹介分3000円=4500円

Bさん取り分基本報酬 1500円

 

Aさんの紹介の参加者が1名だった場合、6000円を

Aさん4500円、Bさん1500円で分け合うのです。

 

これなら双方異論がない場合がほとんどです。

コラボセミナー相手のパワーバランスによって割合を変えてもよいことはモチロンですね。

 

 

 

 

コラボセミナーを成功させるためには、役割分担を決める、報酬割合を決める、これがホントに大切です。

これはホントに多くの方が潜在的に揉めていますので気をつけてください。

逆に言うと、継続的にコラボセミナーを開催している方はこのあたりの調整を大変上手にやっています。たいてい、コラボセミナーというのは一発で終わりますので。

 

これからコラボセミナーを開催しようと思っている方の参考になれば嬉しいです。

セミナー開催のノウハウはたくさんありますので、コメント頂けばお教えしますよ(^_^)

2017/02/23 abetakaaki